坂本直行先生の略歴
トップ   油絵   水彩画   書籍   龍馬との関係   版画の販売   ヒマラヤなど   リンク



       

1906年釧路で生まれる
1914年札幌に移住
1919年札幌二中(現札幌西高)に入学
1924年北大農学部実科に入学
1927年北大卒業後、東京(田園調布)で2年間温室園芸研究
1929年帰札
1930年十勝(現)広尾町の牧場にて牧畜
1936年広尾町下野塚に開拓者として入殖
開拓の傍ら日高の山々と植物を描き続ける
春 結婚(五男二女誕生)
1957年札幌大丸藤井で第一回個展(以後毎年開催’82年まで)
1959年日本橋白木屋デパートで第一回東京個展(以後隔年開催)
1960年農業をやめ、開拓地を離れ豊似市街に移住。画業に専念
1965年札幌宮の沢に移住。
1967年ネパールへスケッチ旅行(以後4回ネパールに行き、ヒマラヤを描く)
1973年カナダへスケッチ旅行
1974年北海道文化賞受賞
1982年5月2日 膵臓癌で没(75歳)


       


トップ   油絵   水彩画   書籍   龍馬との関係   版画の販売   ヒマラヤなど   リンク