栗谷川健一

明治44年、岩見沢市生まれ。
昭和13年、札幌鉄道局嘱託となり観光ポスター制作に専念する。
昭和23年、グラフィックデザイナーとして独立。
昭和25年、第一回札幌雪祭りポスター。
昭和28年、世界ポスターコンクール最優秀受賞作品(リスボン)。
昭和31年、ニューヨーク近代美術館に8点収蔵。
昭和34年、東京オリンピック誘致ポスター。
昭和37年、北海道デザイン研究所創立(現、栗谷川学園北海道造形デザイン専門学校)。
昭和63年、札幌市営地下鉄東豊線壁画(陶板)。
平成3年、札幌中央図書館ステンドグラス。
平成5年、勲五等双光旭日賞。平成11年、享年88才没。

作品は全てシルクスクリーンです。色は多少異なります。●印は販売済み
P8060150 P8060151 P8060152
流氷去る頃 ● 若葉よみがえる ● 帰らぬ運河 ●
P8060153 P8060154 P8060155
ラベンダーの丘 鈴の音がゆく 赤いレンガの建物
P8060156 P8100183 P8100185
孤独の修道士 湿原暮色 ● トド原哀しく
P8100187
丹頂鶴の世界 ●