ジャンセン

1920年アルメニアに生まれ。’31年パリに渡る。
1938年パリ装飾美術学校卒業。’39年からサロン・ドートンヌ展などに出品。
1944年エコール・ド・パリ展他にも出品。’51年ボビュリッジ賞受賞。
1954年国家より奨励金を受ける。’58年メキシコ美術館賞。
サロン・ドートンヌ会長に就任。’67年以降モーリス・ガルニエ画廊にて個展

現物と画像では色彩が少々異なります。在庫等は問い合わせください。
●印は販売済みです。
jansem49 jansem50 jansem51
ジョエル
'73 1-303(a)  ●
後ろ向きの若いバレリーナ
'90 2-80  ●
グレーのチュニックの踊り子
'69 1-212
jansem52 jansem53 jansem54
休憩する踊り子
’70 1-220  ●
ローランス
’73 1-301 ●
ひまわりとろうそく立て
’88 2-60
jansem55 jansem56 jansem57
エリアンヌ
'75 1-329
休息
'99 3-155
緑色のリボンをした娘
’82 1-479
jansem58 jansem59 jansem60
ローマの秤
’86 2-53
跪く踊り子(バラ色基調)
’71 1-256
バラと後ろ向きの裸婦
’79 1-424  ●
jansem61 jansem62 jansem63
座る裸婦(赤い基調)
’68 1-185
座る少女(オレンジ色の基調)
’66 1-130
画架の前に座る女
'69 1-200 ●