ジャンセン

1920年アルメニアに生まれ。’31年パリに渡る。
1938年パリ装飾美術学校卒業。’39年からサロン・ドートンヌ展などに出品。
1944年エコール・ド・パリ展他にも出品。’51年ボビュリッジ賞受賞。
1954年国家より奨励金を受ける。’58年メキシコ美術館賞。
サロン・ドートンヌ会長に就任。’67年以降モーリス・ガルニエ画廊にて個展

現物と画像では色彩が少々異なります。在庫等は問い合わせください。
●印は販売済みです。
jansem15 jansem16 jansem17
ターバンをした踊り子
’99 3-146  ●
アトリエ
’85 2-30  
青いスープ鉢
’90 2-78  ●
jansem18 jansem19 jansem20
ピンクのドレスの少女
’90 2-75  ●
タリバン奏者
’84 2-1  ●
セリーヌ
’01  ●
jansem21 jansem22 jansem23
菱形の絨毯
’89 2-68  
ジェニー
’83 1-489  ●
眠り
’84 2-2  ● 
jansem24 jansem25 jansem26
道化師と踊り子
’84 2-3  ●
祭りの後
’78 1-411  ●
青いリボンの帽子
’99 3-160  ●
jansem27 jansem28 jansem29
リディア(黄土色)
’95 3-101  ●
スペインのベッド
’85 2-24  ●
椅子と娘
’96 2-48  ●